トップ > 091 異動や退職の送別会ギフトにお茶がよい理由 1500円以下の贈り物9選

こんにちはゲスト 様

営業日カレンダー

2024年2月

123
45678910
11121314151617
18192021222324
2526272829

2024年3月

12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31

は休業日とさせていただきます。ご注文は年中無休24時間承ります。

当サイトは、ジオトラストの認証を受けています。シールをクリックすると、サイト運営会社の身元確認ができます。個人情報はSSLにより暗号化送信されます。

異動や退職の送別会ギフトにお茶がよい理由 1,500円以下の贈り物9選

2024.02.01

 
↓この記事で取り扱っている商品を購入する

送別会の画像

春、出会いと別れの季節です。異動や退職時に今までお世話になった方へ感謝の気持ちを形にして贈りましょう。送別会で配るプチギフトにお茶はとても便利です。その理由と1,500円以下で使いやすいおすすめのお茶プチギフトをご紹介します。

目次

1.送別会のプレゼントにお茶がよい理由

送別会のプレゼントの画像

異動や退職の送別会で配るプチギフト。何を贈ればよいのかお悩みの人におすすめしたいのはお茶です。お茶がプチギフトによい3つの理由をご紹介します。

性別や年齢、関係なく好まれる

贈り物を選ぶときに考慮したいのは相手の「好き嫌い」です。ですが職場の人全員の好みを考えるのは大変。その点、お茶は日常的に飲むことが多い、万人受けする嗜好品です。

また、年上の男性へのギフトに悩まれる方も多いでしょうが、お茶は性別や年齢による好みの違いも出にくく、幅広い層に好まれるのでおすすめです。

かさばらないので贈りやすい

お茶のプチギフトは軽くて小さいので、かさばらずに贈りやすいのもよい点です。

送別会は最終出勤日に行われることも多いでしょう。配る人からすれば荷物が多くなりがちな最終日に持っていくのもお茶のプチギフトなら楽ちん。また、受け取った人も持って帰るのに大きいと大変です。

お茶は茶葉でもティーバッグでも軽いので、余分に用意しておくと贈り忘れも防げます。

相手の好みに合せやすい

お茶はいろいろな種類があるので相手の好みがわかっている場合は、その方の好きな味わいを選びましょう。

日常的に飲まれる「煎茶」や日本茶の最高峰で甘みのある「玉露」、香ばしい香りとローカフェインの「ほうじ茶」、やさしいほのかな甘みで話題の「和紅茶」などさまざま。複数の種類のギフトだと選ぶ楽しみもあります。

2.送別会のお茶ギフトの3つの選び方

プレゼント選びに悩む女性のイラスト

送別会でお世話になった人に配るお茶ギフト。相手に感謝を伝えるのに最適なプチギフトの選び方をご紹介します。以下の3つのポイントをおさえて、相手に喜ばれるお茶ギフトを贈りましょう。

送別会のお茶ギフトの相場は1,000円〜1,500円

送別会で配るお茶ギフトの価格の相場は、平均して1,000円〜1,500円程度がよいとされています。

部署や職場の人たち複数に配る場合、高価すぎるものは負担にもなります。ときには、相手に「お返しをしないといけない」と気を使わせてしまうことも。大切なのは「今までありがとう」という感謝の気持ちです。お茶のプチギフトは気持ちを添えるためのアイテムと考えましょう。

手軽に楽しめるティーバッグがおすすめ

お茶は、茶葉とティーバッグの2種類の形状があります。日頃から急須を使って茶葉でお茶を淹れている人ばかりとはかぎりませんから、手軽においしいお茶が淹れられるティーバッグがおすすめです。ティーバッグなら、マグカップでも簡単に淹れられるので職場で仕事の息抜きにも使いやすくて便利です。

気持ちが伝わるおしゃれなパッケージを選ぼう

送別会の贈り物として渡すお茶ギフト。これまでの感謝の気持ちを伝えるのに適したデザインのパッケージを選びましょう。「ありがとう」の気持ちを伝える明るいデザインやおしゃれな包装紙のものだとより相手に喜ばれるでしょう。

メッセージがついているギフトや相手の好きなもののデザインを選ぶとよりおすすめです。

3.送別会におすすめのお茶プチギフト9選

異動や退職の送別会で贈るのにおすすめの9つのプチギフトをご紹介します。相手の好みや贈るシチュエーションの違いで選べます。お茶と一緒に感謝を伝えましょう。

❶気分が上がる!おしゃれな玄米茶上ル入ル東西ギフト

上ル入ル東西ギフトの画像

大きく描かれた矢印が描かれた「上ル入ル」は、年齢や性別を問わずおすすめのプチギフト。

ティーバッグの中に大きなおかきが入っていて見た目のインパクトも抜群です。仕事の合間にリラックスできる癒しの香り漂うほうじ茶ベースと爽やかさ際立つ煎茶ベースの2種をセットにしたギフトで感謝の気持ちを伝えましょう。

上ル入ル 東西ギフト6袋入り 1,100円(税込)

❷やさしいイラストとお茶に癒されるしあわせティーギフト

しあわせティーギフトの画像

水彩のかわいいハートが愛らしい茶袋に小さなお花が添えられた「しあわせティーギフト」は、黒豆茶・ルイボス茶・てん茶棒ほうじ茶・生姜入玄米茶の4種類があります。それぞれティーバッグで7袋入っています。癒しのイラストは石立ゆきなさんが手がけています。相手の幸せを願うやさしいお茶プチギフトです。

しあわせティーギフト4種 3,980円(税込)

❸年上の人にも!煌びやかな京の一煎ティーバッグ3種

京の一煎ティーバッグ3種の画像

煌びやかな着物を思わせるデザインのパッケージにお茶を詰めました。美しい茶袋は金彩工芸士の三宅誠己さんが手がけた豪華な花嫁衣装の柄です。棒ほうじ茶・深蒸し煎茶・玄米茶の3種類がそれぞれ2袋入ってシェアしやすいです。年上の方にも喜ばれるデザインのお茶です。

京の一煎ティーバッグ3種6P 1,000円(税込)

❹老若男女に人気!SOU・SOU日本茶3種詰合せ

SOU・SOU日本茶3種詰合せの画像

京都発祥のテキスタイルブランドであるSOU・SOUの鮮やかで愛らしいデザインをまとった一煎ティーバッグです。日本古来の文様を思わせる松やすずしろ草をモチーフにしたポップなデザインは、幅広い世代の方に喜ばれるおすすめのギフト。煎茶・玄米茶・棒ほうじ茶と3種の味わいです。

SOU・SOU日本茶3種詰合せ 500円(税込)

❺相手のテーマカラーを!カラーズティー3種組

カラーズティー3種組の画像

赤色・青色・黄色と目にも美しい「カラーズティー」は、それぞれティーバッグが6袋入。爽やかでヘルシーなデザインもおしゃれなお茶です。赤色はハイビスカスやローズヒップの酸味のあるお茶に緑茶を、青色はバタフライピーをはじめとしたハーブに茎茶をブレンド。黄色はカモミールをベースに若蒸し茶を配合して日頃あまりハーブティーに親しみのない方にも飲みやすいように仕上がっています。

カラーズティー3種組 2,380円(税込)

❻珍しい猫型ティーバッグ!5種の和紅茶キャッティー

5種の和紅茶キャッティー5Pの画像

猫好きの人に贈るなら、パッケージもティーバッグも猫の「5種の和紅茶キャッティー」がおすすめです。話題の国産茶葉を使用した和紅茶のセットです。和紅茶は西洋紅茶のような渋みが少なくほのかに甘いのが特長。苺やぶどう、りんごといった果実のおいしいフレーバーに癒されます。

5種の和紅茶キャッティー5P 1,000円(税込)

❼メルヘンでかわいい!4種のフルーツ和紅茶バッグ

4種のフルーツ和紅茶バッグの画像

シンデレラや赤ずきんなどのおとぎの世界が描かれたパッケージがかわいい和紅茶の詰め合せです。桃やぶどうのフルーツのフレーバーが楽しめる、今人気の和紅茶です。それぞれしっかりとした箱に入っているので、仲良し4人組に渡したり一箱ずつにバラしてもOK!一箱745円とお手頃です。

4種のフルーツ和紅茶バッグ 2,980円(税込)

❽みんなでシェア!一煎入ティーバッグバラエティ

一煎入ティーバッグバラエティの画像

明るくポップな箱の中には、深蒸し茶や熱湯で淹れられる玉露、ほうじ茶など、バラエティー豊かな日本茶5種類のティーバッグが一袋ずつに入っています。それぞれ4袋ずつ、全部で20袋入りなので部署や職場に一箱渡してみんなでシェアしてもらう贈り物におすすめです。

一煎入ティーバッグバラエティ 2,380円(税込)

❾本当においしいお茶を贈ろうお茶屋のティーバッグシリーズ

お茶屋のティーバッグシリーズの画像

職場のみんなで楽しんでもらうなら、大袋タイプもおすすめです。京都のお茶屋さんがつくるティーバッグは、手軽に飲めるのに本格的なお茶が味わえます。仕事の合間やお昼休憩に本当においしいお茶を飲んでリラックスしてもらいましょう。一袋40個入りなので大人数の職場におすすめです。

深蒸し茶ティーバッグ 2,380円(税込)

4.まとめ

3月は異動や退職の送別会の季節。お世話になった職場の人へ、これまでの感謝の気持ちを込めてプチギフトを贈りましょう。送別会で配るプチギフトはお茶がおすすめです。

お茶は性別や年齢を問わず、幅広い人に好まれる嗜好品です。また、小さくて軽いのでかさばらずに配りやすいです。 お茶は煎茶や玉露、ほうじ茶など種類も多いので味の好みに合わせやすいのもよいところ。

送別会のプチギフトの相場は1,000〜1,500円程度で、手軽に楽しめるティーバッグがよいでしょう。

別れの季節、これまでの感謝の気持ちをお茶とともに相手に伝えてみませんか。


この記事で取り上げた商品

ページトップへ