こんにちはゲスト 様

営業日カレンダー

2019年12月

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031

2020年1月

1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031

は休業日とさせていただきます。ご注文は年中無休24時間承ります。

当サイトは、ジオトラストの認証を受けています。シールをクリックすると、サイト運営会社の身元確認ができます。個人情報はSSLにより暗号化送信されます。

小鯛のささ漬

販売価格
5,130円(税込)
送料込み 人気商品
在庫切れ

【限定個数1000個】■産直品の為配送日時のご指定は出来かねます。
限定数に達しましたので販売を終了致しました。

商品仕様

内容 ●小鯛のささ漬270g(90g×3樽)
賞味期間 180日(要冷凍)
若狭・小浜の大澤五右衛門商店の自信作。近海で水揚げされる連子鯛を、酢と昆布をベースにした秘伝の調味料に漬込みました。爽やかな酸味とほのかな甘みが絶品です。
※クール便でお届けします。
※別送品以外の商品が12000円(税込)未満の場合は、その分に送料がかかります。
※お届けは、一部の離島を除く地域とさせて頂きます。
※写真は調理例です。
海の恵みと、人の技。極上のささ漬
朝の市場で仕入れる、鮮度バツグンの小鯛を
一匹、一匹、手でさばいて食感を活かす

朝の市場で仕入れる、鮮度バツグンの小鯛を
一匹、一匹、手でさばいて食感を活かす

暖流と寒流がぶつかる福井県小浜市の若狭湾では、身が締まった最高級の海の幸が育ちます。そんな小浜を代表する名物が、小鯛のささ漬。そして数ある小浜のささ漬の中でも、新鮮なお刺身のようなおいしさでトップクラスの人気を誇るのが、大正8 年創業「大澤五右衛門商店」(おおさわごえもんしょうてん)のつくるささ漬です。その理由は、素材の鮮度のよさと、当主の大澤高則さんが30 年以上かけて培った熟練の技にあります。まず原料は、朝の市場で仕入れている新鮮な「連子鯛」を厳選。背中の黄斑がはっきりしているのが、鮮度バツグンの証です。素材が届くのを待って、すぐに仕込み開始。一匹ずつ頭をカットして内臓を取り出し、三枚におろします。すべて手作業で行なうことで、機械では取れない腹回りの小骨も一本残らず取り除けるからこそ、最高の食感に仕上がります。

美しいらせんを描く、職人技の
「振り塩」が、ささ漬のうまさの決め手

 美しいらせんを描く、職人技の
「振り塩」が、ささ漬のうまさの決め手

仕込みが終わると、天然塩による味つけの工程へ。まずは、まんべんなく塩を浸透させるために、小鯛の腹の薄い部分を背の厚い部分に重ねて並べます。ここで職人大澤さんがこだわるのが、「振り塩」というつくり方です。それは一般的に行なわれている、小鯛を塩水に浸け込む「たて塩」方式ではなく、手で塩を振りかける技法のこと。たて塩だと、魚本来の旨みや風味が塩水に流れ出てしまいますが、振り塩なら魚の余分な水分が抜けて、塩分がすべての身に均一にゆき渡るのだといいます。ただし振り塩の方が、立て塩よりもはるかに手間と時間がかかります。塩が美しいらせんを描くようになってはじめて一人前。そうになるには十年かかると言われるこの熟練の技。大澤さんの寸分の狂いもない振り塩が、小鯛のささ漬のうまみの、最大の決め手と言っても過言ではありません。

カートへ
オリジナルの昆布酢をおしみなく注ぎ、
小鯛の深いうまみと、鮮やかな赤を演出。

オリジナルの昆布酢をおしみなく注ぎ、
小鯛の深いうまみと、鮮やかな赤を演出。

振り塩をした小鯛は、その後6 〜12 時間、冷蔵庫にて寝かせることで味をなじませます。そして、ひと晩寝かせた切り身のうまみをさらに引き出すのが特製の昆布酢。ここに5 分間だけ小鯛を浸し、酢漬けにします。ちょうど「5 分」なのは、5 分以上漬けてしまうと身のたんぱく質が固まって白くなり、味も落ちてしまうからです。この昆布酢は、地元でも有名な老舗酢屋、「とば屋酢店」で特別につくられたものです。大澤さんが、ささ漬に適した酸味と甘みのバランスをお店にオーダー。試行錯誤をくり返したすえに、米酢や昆布エキスを合わせ、ささ漬の味はもちろん、見た目の美しさも引き立てられる特別な配合にたどりつきました。濃すぎず、ちょうどよいさっぱりとした酸味が口の中に広がります。

ささ漬をもっと、おいしくする杉樽。
器にまでこだわり抜いています。

ささ漬をもっと、おいしくする杉樽。
器にまでこだわり抜いています。

酢漬けした切り身を、最後に杉樽に詰めたら完成。でもこの杉樽、ただものではありません。素材は香り豊かな国産杉で、すべての樽が職人による手づくり。プラスティック製の器とは違い、木という自然の素材だからこそ空気が適度に出入りでき、おいしさと品質を長く保ちます。また余分な水分が抜けることで、うまみがぎゅっと凝縮され、不思議と身のやわらかさを保ちます。さらに、時間が経つほどささ漬に杉樽の上品な香りがつき、かつどんどん熟成して味わいが豊かに。大澤さんの絶品ささ漬の秘密は、器にもあったのです。化学調味料はいっさい使わず、一樽、一樽、心を込めて手づくりされる小鯛のささ漬。だからこそ大量にはつくれないので、他ではめったに味わえない希少な逸品です。大切な方への贈りものにもぜひ。

カートへ

この商品を買った人は、こんな商品も買っています

カスタマーレビュー

おすすめ度

(0件のカスタマーレビュー)

あなたの意見や感想を教えて下さい。

ページトップへ