トップ > 教えてチャーマン

こんにちはゲスト 様

営業日カレンダー

2019年4月

123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930

2019年5月

1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031

は休業日とさせていただきます。ご注文は年中無休24時間承ります。

当サイトは、ジオトラストの認証を受けています。シールをクリックすると、サイト運営会社の身元確認ができます。個人情報はSSLにより暗号化送信されます。
教えてチャーマン

story.08 ほうじ茶を作ってみよう
古い日本茶が美味しくなるスゴ技、教えます!
story.08 ほうじ茶を作ってみよう
story.08 ほうじ茶を作ってみよう
   ポイント
古くなった日本茶を煎ると、ほうじ茶に変身! 香ばしくて美味しいと、大人気です。煎る最中もとっても香りがよくってぜひ挑戦してみてください。まるでアロマのような芳しさです。

チャーマンのオススメは焙烙(ほうらく・ほうろく)。土でできた素焼きで、炒り専用の平たい鍋です。火のあたりが柔らかく、周りの壁が、中身が飛び出すことを防いでくれます。しかし、素焼きなのでIHヒーターには向きません。

お茶はシンプルなものがいいでしょう。例えば抹茶入り玄米茶のように、抹茶入りのブレンド茶を使うと、抹茶に火が入ってしまい、苦い味になります。

家にある道具を使うなら、厚手のフライパンで弱火にかけてみましょう。火のあたりが柔らかくなるように、火の加減や混ぜ方を工夫して、お気に入りの味を探してください。

過去のチャーマンはこちら

ページトップへ